使ってみた

ブラウンOralB用 激安ブラシを使ってみた

楽天でOralBのブラシで歯間ブラシタイプのものを激安で見つけました。

12本で1260円です。

商品のコメント評価を見てもなかなか良さそうなので思わずポチってしまいました。

そのコメントの中にも書いてあったのですが「少し柔らかくへたりがある感じ。」と言う表記がありました。

そのとおりで、実際に磨いてみると歯に当たる感覚がしっくりこないような気がしました。

しかしこの値段であれば少しへたりが来たら次々と変えていくことによって対応できそうな感じがしました。

1週間ほど使ってみた感想です。

やはりブラシのへたりがあり柔らかくしっかり磨けていない感じがします。

特に気になったのが歯間ブラシであるはずの黄色い毛の柔らかさです。

私は鏡を見ながら歯磨きをすることにしています。

その最大の理由は、歯並びの悪さです。

特に前歯の下は歯並びが悪く、鏡を見ながらでないとしっかり磨けません。

そして歯間ブラシ部分を効果的に使えるように、1本1本の歯と歯の間にそのブラシを当てるように磨くのです。

鏡を見ながらある時気づきました。

黄色いブラシが歯の脇にはみ出て曲がってしまっているのです。

お見苦しい写真ですいませんがその様子がこちらです。

最初はちょっと違和感があるという程度でしたがだんだん気になってきました。

そこで残しておいた純正のブラシに取り替えて

そちらのブラシがどのように歯に当たっているのか観察しました。

すると黄色いブラシは歯と歯の間に入り込み、しっかりと磨いてくれているではありませんか。

再びお見苦しくてすいません、こちらです。

私はここで初めて、純正のブラシのこの黄色い部分だけを触ってみました。

するとこの黄色い部分は非常に固いことがわかりました。

そして激安のブラシの黄色い毛を触ってみました。

するとどうでしょう。

他のブラシと同じ硬さ、いや、私が触った感じでは逆に柔らかいような気がします。

なるほどこれでは歯と歯の間に入っていきません。

歯間ブラシ以外のブラシの効果はおそらく純正のものとあまり変わりがないようには思えます。

しかしながら私のように歯茎が下がってしまっているものにとって、歯磨きと同時に歯間汚れをとってくれるこのブラシは重要です。

それがわかった後から、私はこの激安の歯間ブラシは使わないようになりました。

他のブラシの激安版はどうかわかりませんが、少なくとも、この歯間ブラシタイプについては、純正のものが良いようです。

参考になれば幸いです。

Konちゃんでした。