IT(アイティー)

「光回線・新規」乗り換え その1 光コラボ

みなさんおうちにインターネット 引いてますよね。

当然、我が家でもインターネットは引いています。

いま家に来ているインターネット回線はOCN光と呼ばれるものです。

ところで、OCN光、と言われても皆さん正式にどういうものだか知っていますか?
私も正確にはどういうものかよくわかりませんでした。

正確にいうと、我が家のタイプは、「光コラボレーション」というやつで、NTTが提供するフレッツ光回線と OCNが提供するインターネットと我が家を結ぶプロバイダー回線の2つを同時に提供するタイプのようです。

と言う事は、当然ながらフレッツ光回線だけを家に引き込みプロバイダー契約を別の会社とすると言うタイプもあるはずですが、めったにそういう事は無いと言う事のようです。
なぜなら別々に契約するより光コラボレーションとして一緒に契約する方が安いからですね。

しかしこの春我が家はOCN光の「更新月」と呼ばれるものにあたっており、この月に更新、つまり解約をしても解約違約金が発生しない月なのです。

ちなみに 5月以降に解約に当たってしまえば解約金として10,000円を支払う必要があります。これは痛いですね。

そして、我が家の OCN光への出費は現在5610円です。
ちょっと高いなぁ、とずっと思っていたのです。

そこで「価格ドットコム」。

いやーありましたありました、乗り換えキャンペーン。
別のプロバイダーと契約をすれば2年間で、○万円キャッシュバッグ、とか、実質4091円/月とか美味しいことがたくさん載っていました。

その中で、ピピっときたのが、おてがる光。

実質4091円/月。これが宜しいのではないでしょうか?

他のものはキャッシュバック制度で1年後にいくらキャッシュバックされます、さらに2年後にキャッシュバックされます、と書いてあったのです。これではそれまで気の短い私は待つことができません。

またよく注意書きを読むと「その時になったら契約者の方から手続きが必要」と書いてあるではありませんかこれが危ない。
つまり申し込みをしなかった場合にはもらえないと言うことです。私のようなずぼらな人間は絶対に忘れる!

したがってそのようなキャッシュバックがなくても永年安いと思われる「おてがる光」に決定してみようかなと思いました。

早速価格.comの電話オペレーターに相談をしました。

すると意外なことにすぐ電話がつながり親切な男性の方が対応をしてくれました。
しかし、よくよく聞いてみるとどうやら、私はすでに、フレッツ光を使っているため、このおてがる光には「新規乗り換え」にはならないのだそうです。

では、au光ならいいのか?
1年後キャッシュバック、というまどろこしさが嫌だが、しょうがないな、と思って聞きました。

すばらしいことにこの担当の方はauひかりの回線が私の住んでいる地区に入っているかどうかをまで確かめてくれるのです。

残念ながら入っていないことがわかりました。

結論。

私はこの価格.comが提供するところでは
「安く」 乗り換えはできない。

となりました。 今現在書いてあるこのキャンペーンも3月いっぱいまでだそうで4月になってもこのキャンペーンが続いているかどうかわからない、と言うことのようです。

ただし、一旦OCN光と契約を打ち切り、しばらくインターネットを使わないで、その上でその「おてがる光」に入り直せば「新規契約」と言う形になり乗り換えキャンペーンが適用されると言うことのようでした。

しかし、今度は、インターネットが使えない期間が1ヵ月程度出てくるわけです。
しかし後から考えるとこれはポケットワイファイなどをレンタルすることによって解決できたのではないかなと思いました。

とにかく「光コラボ」ってその内容を、「もっと早くはっきり教えてくれー」と思ったエコーでした。

この原稿を書きながら価格.comのページをもう一回確かめてみたらば

「光コラボレーションの比較」と書いてありました。

ちゃんと光コラボを理解していれば最初からわかることのようでした。またそれぞれのプロバイダーのリンクをたどると「光回線・新規」と書いてあります左上に小さくですが。

ですから価格.comの方が説明する事はその通りのようでした。

価格.comの方に 心から感謝