ストレス

新しい職場で昔のことを思う

新しい職場での2日目が過ぎました。

やはり新しい職場は緊張するので疲れますね。

私と同じように新しい職場で働き始めた方は今日はどうだったでしょうか?

お昼近くに私は何に緊張しているのかちょっと考えました。

どうやら原因はやはり対人関係のようです。

対人関係といっても私の隣の人や向かい側の人に気を使ったり、雰囲気がギスギスしているわけではありません。

私の職場はそれこそ100人規模で人が動いていますので、その他の「知らない人」が70人前後います。

すると、その人たちが何をしているのか、どうやら私は気になっているようです。

それをさらに分析すると、「私を差し置いて何をみんな仲良くしてるんだろう・・・」という感覚のようでした。

仲間はずれのような感覚です。こうして書くとすごく馬鹿らしいですよね。

しかし、例えば私の隣の人が私の知らない人と仲良くしていたり、私の知らない情報を交換していたりするとどうしても気になってしまうようでなのです。

すると、私のとる態度はどんどん硬化していきます。黙ってしまうのです。

黙ってしまい「私は話をしなくても平気ですよ」っていうポーズをとってしまうようなのです。

実は、この感覚は私にとっては非常に懐かしい(?!)感覚です。

多分、学生時代からこの感覚を持っていたのだと思います。

今になって分析すると、私は学生時代軽い鬱病でした。だって学校に行きたくなかったのですから。

当然これは後から気づいたことです。私の若い頃は「学校に行かない、イコール、悪」でしたから。

行きたくない、と思っている自分が悪いと思い、無理やり明るく振る舞っていたような感じがします。

後で友人に聞いてみると、実はバレバレで「あまり友達がいなく、本を読んでいる暗い奴。いつの間にか学校に来なくなった。」という認識でした。(ギリギリで卒業しましたけど。)

話が飛んでしまいましたが、今日、私は思いました。

こんな時は人と話をすることが大事と。

とにかく積極的に、いや、無理はしない程度ですけれども、とにかく人と話をすることにしたのです。

そんなに気張らず、自分が考えたこと、ふと思い浮かんだこと、疑問に思ったこと、それと、くだらない冗談や世間話ですね。

そう思った瞬間から金縛りが解けたような感じがしました。頭痛さえしていたのですが、それも治った気がしました。

さて、話は変わり、皆さんのところではコロナ対策はどのようなことになっていますか?

私の職場ではマスクはつける方針で行っています。

しかしその一方でその他の感染対策は忘れられているような気がします。

大人数での会議も行われますし、密になっても気にすることはありません。

どうしてなんでしょうね。ウイルスそのものは半年くらい大きく変化してはいないようです。

それでも感染者数が減ってきているのはやはり、ワクチンの効果や感染後の免疫がついてきているからなのでしょうか。

生物って適応するんですね。

私も生物の一員として職場に適応していきたいと思っいます(笑)

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Konちゃんでした!